〒862-0933
熊本県熊本市東区小峯2-6-48

TEL:096-367-5455
HOME医師のご紹介当院のご案内交通案内初診の方へ

歯科用マイクロスコープ

熊本市 歯医者 マイクロスコープ 管治療 歯内療法

診療案内
straumann
熊本市 安田歯科医院
  • 住所
    熊本県熊本市東区小峯2-6-48
  • 診療時間
    【月・火・水・金】
    9:00~13:00/14:00~20:00
    【木・土】
    9:00~13:00
    ※土曜は19:00まで
    【日・祝日】
    予約制
    ※急患・時間外診療を受け付けます。
    ご連絡下さい。
ご予約・お問い合わせはこちら:096-367-5455
Mobile Site

E-PARKバナー

歯科用マイクロスコープについて

歯科用マイクロスコープについて

マイクロスコープを使うと肉眼の2倍から24倍に拡大して診ることが出来るため、今までよく見えていなかった狭い領域もその細部まで確認できるようになり、治療の精度を上げる結果となっています。
また、根管内の細部までも確認することができるため精密な根管治療が実現できます。

pagetop

マイクロスコープ治療項目

マイクロスコープ治療項目

検診

肉眼では見落としがちなむし歯やつめものの不適合を見逃しません。

審美歯科でのマージン、適合の確認

型とり前のラインの確認、かぶせものやつめものの適合を確認します。

接着性セメントの取り残しの確認

審美歯科で使用するセメントの取り残しのセメントは歯石と同じように歯周病の原因となります。

精密な審美歯科治療

歯を削る量を最小限にするとともに、精密な治療は再治療を防ぎます。

根管治療(神経の治療)

見えない根の中を見えるようにして治療できます。
保険治療の神経の治療とは、コンセプトの違う治療を行います。

精密な外科治療

歯根端切除手術やサイナスリフトなど精密さの求められる外科手術に用いています。またマイクロスコープでしか取り扱えない髪の毛より細いような縫合糸は傷跡を目立たせないようにします。

pagetop

マイクロスコープの特徴

一般的な虫歯の治療から、インプラントや審美歯科、歯周病治療まで、幅広い分野で使用することが出来、これらの治療にマイクロスコープを使うことで、使用しない場合と比較すると、その精度が大きく異なります。

根管治療の分野を例にあげると、一度かぶせ物をしている歯で炎症が起こると、肉眼での治療成功率は60数%とされていますが、マイクロスコープを用いると90%の成功率だといわれています。

 

pagetop